2014年7月30日水曜日

THE FOREX BLACK BOOK LIMITED ™


多くのリクエストに応えて、検証・評価致します。



商品名 THE FOREX BLACK BOOK LIMITED ™


販売価格 94,500円(8月1日からは99,500円)


商品内容 スキャルピング、デイトレード


評価 実践においてまあまあ活かせる



レビュー詳細


当サイト過去記事で本音レビュー完了済である優良商品の最新版が、一般公開された模様。

この質の高さで、この価格は安過ぎると言えるでしょう。

主な対象時間帯は、相場が一番大きく動くロンドン市場とニューヨーク市場です。

今回の最新版には新たなケーススタディに加え、多くのFX初心者の皆さんが見落としがちな、サポート・レジスタンス(SRゾーン)転換の判断方法として欠かすことの出来ない実践テクニックも公開されています。

特に、ロンドン午前0時から翌日午前0時までの24時間と、アジア市場開始からニューヨーク市場終了までの24時間(正確には、ニューヨーク午後4時から翌日午後4時)を1つの区切りとして束ね、それを全体像として捉えた上での実践的戦略は見事であると思います。

所謂テクニカル指標の類を一切使わず、必須とも言えるファンダメンタルズ分析は当然の事ながら、出来高とリアルタイムの値動き=プライスアクションを巧みに見極めながら取引を行っていく、正に王道中の王道ノウハウであると言えるでしょう。

今までに見なかった特徴の1つとして、特にSRゾーンと出来高に関しては、非常に細かい見方まで追求されています。

一般的なテクニカル指標はリアルタイムの価格変動について行くことが出来ず、目の前にあるチャートの終値が確定した後にテクニカル指標の形も決まります。

その間は随時フラフラとリペイント(点滅)を繰り返すので、目の前の価格変動に振り回されてしまい、必然的にエントリーとエグジットにも遅れが生じてしまうというデメリットがあります。

一方、出来高はリペイント(点滅)を起こさないので、正に目の前の価格変動にリアルタイムでついて行くことが出来ると言えます。

そういう理由もあり、一般論として、「ファンダメンタルズ分析」と「プライスアクション理論」を知らずして、相場を語る事は出来ません。

プライスアクション理論と出来高の基本的な考え方については、当サイト過去記事で本音レビュー完了済みの「実践 生き残りのディーリング変わりゆく市場に適応するための100のアプローチ」に詳しく記されています。



実践 生き残りのディーリング 変わりゆく市場に適応するための100のアプローチ
http://eforex.seesaa.net/article/133613679.html


この商品も見事なまでの「ロジックを100%完全公開」しています。

ロジックを公開しているということは、自分でそれを盗み、後に己の独自の手法として様々な応用を行えるようになる、という大きなメリットがあります。

これは5年以上前の当サイト発足当時から再三に渡り連呼してきたことです。

そういった意味でも、正に当サイトが高評価するに相応しい条件を満たしていると言えるでしょう。

実践では、複数の時間軸を同時に見て、相場の「大局的な視点」と「局所的な視点」からトレンドの方向や転換、エントリーポイントを探る「マルチタイムフレーム分析」をもって「順張り=トレンドフォロー」を臨機応変に使いこなしていき、それらの実に明確なエントリー、エグジット、ロスカットの説明が記されています。

極限まで損小利大を追求する手法ということもあり、毎回の取引において利益確定幅を固定せず(リミットオーダーでの固定も可)、その場のリアルタイムの値動きに臨機応変に対応しながらストップをトレール(追従)していく、非常に合理的且つ応用的な戦略であると同時に、ケーススタディも非常に質の高い内容であり、また、世界中の株価動向、ECBやFRB等の要人発言、経済指標、エネルギー資源在庫統計等のニュース、サポート・レジスタンス(SRゾーン)転換の判断方法、どの位置でエントリーし、その根拠とは何か?、Scaling Out&In(分割手仕舞い&仕掛け)、等の高度なノウハウを、実にシンプル且つ分かり易くまとめてあります。

外国為替トレードにおいては必須であると言える株式市場(FTSE、S&P500、NYダウ等)の他、WTI原油・NYゴールド、天然ガス等を含む各種商品先物や通貨先物(ユーロ、ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル等)を総合的に視野に入れた「市場間分析」も組み込まれています。

「枝を見て木を見ず」、「木を見て森を見ず」、「森を見て山を見ず」の意味がよく分かる内容であると思います。

リアルタイムのトレード中によく遭遇する、経済指標のニュースによると「米ドル買い」であるにも関わらず、別のユーロ圏の材料に影響を受けて結果的に「米ドル売り(EURUSD上昇)」になってしまった!!、何故かポンドだけが突然一方向に爆走!!、「米ドル売り」に動くべきなのに、何故かいきなりEURUSDが下がり始めた(よく見ると、NYダウが始まっていた!!)等の典型的なパターンにおいても臆することなく、精神面でも余裕を持ったトレードを可能にしてくれることでしょう。


販売ページより一部引用:

---------------------------------------------------------------------------------------

実際にどの様な理由でどのポイントで何を判断基準に売買するのかを開示出来ない様な疑わしいノウハウは本書には一切含まれておりません。

為替市場は原油・ゴールド等の商品先物市場やNYダウ・ロンドンFTSE等の株式市場と密接に連動し、更にそれらの市場もロンドン、NY,ドバイ、香港、ブリュッセル、アムステルダム、フランクフルト、東京、シカゴ、シンガポール、大阪、上海、シドニー等、世界中の至る所で複雑に絡み合っています。

逆張り・順張りに関係無く、どの市場のどの銘柄が何故動いているのかも知らない状態で移動平均線やテクニカル指標だけで上げ下げに賭ける行為は、どんなに損切りを徹底したところで掌で転がされているだけの単なるギャンブルに過ぎません。

自然の原理をそのまま利用し、株式市場・商品市場・為替市場・債権市場を含めた各市場の関連性を理解しつつ、世界各国の政府要人発言・経済指標等の最新のニュースによる影響・価格変動に惑わされないよう、ファンダメンタルズとテクニカルの両方を総合的に分析・駆使する売買を原則と致します。

---------------------------------------------------------------------------------------



正に書かれている通りの内容であると思います。

資金面で余裕のある方への推奨例として挙げられている優良ECN業者(当サイトでも本音レビュー完了済みのInteractive Brokers証券等)の信頼性はもとより、アフィリエイト広告の取り扱い、誘導した顧客に購入させてくれるイカサマアフィリエイターへの高額手数料キャッシュバック等のマイナス要素一切無しの優良商品ということもあり、当サイト目線で評価しても全ての面においてトップレベルであると言えます。

ここまで格式高いレベルの商品が世に増えれば増えるほど、イカサマFX情報商材教材業界の洗浄化が今後益々加速していくことでしょう。

1分足チャートの代用として、ティックも見易くてお勧めです。(トレード初心者の方は、TickチャートとTICK&TRINの違いに注意)

相場においてよく見られるパターンである株価大暴落&ドル円・クロス円・ユーロドル下落、ニューヨーク市場で頻繁に見られるNY天然ガスや原油先物の騰落などに臨機応変に対処する戦略など、FXのみに気をとられている人が未だ気付いていない事が膨大な量でまとめられています。

よって、現在も延々と”なんちゃって分析”に悩まされ続けて結果を出せないままでいる人達にとって、その理由と根拠を基に、この上ない価値を与えてくれるはずです。



念の為、当サイトの主観ですが↓を参考にして下さい。



この商品を手にするメリットがあると思われる対象者の例

●今までにEA、シグナル、塾、セミナー、配信等のイカサマ情報商材だけで数十万円も数百万円も浪費してきた己の考えの甘さを後悔しているので、その甘えた人生にそろそろ終止符を打ち、これからは真剣に頑張っていきたい
●FXのトレードチャンスが無い時にも、株や先物でトレードしたい
●ライブトレードで揺るがないように基本の土台を固めたい
●ライブトレードで揺るがないように応用力を高めたい
●シグナルやEA等のソフトウェアでは実践不可能なテクニックを身に付けたい
●FXを始めたばかりなので、まず何から始めていけばベストなのかを「具体的に」知りたい
●FXを始めたばかりなので、無駄な時間を浪費せずに「最短距離で」レベルアップしていきたい
●専業、兼業トレーダーを目指している
●日本時間の夕方、夜間、深夜に取引したい(ロンドン、NY市場)
●ニューヨーク市場で負けまくっている
●ロンドン市場で負けまくっている
●とりあえず負けまくっている
●とりあえずイカサマFX情報商材教材に悩まされている
●FX情報商材教材には、そろそろ飽きてきた
●FX情報商材教材とは今後一切縁を切りたい
●FX情報商材教材には全く興味が無い
●イカサマFX情報商材やイカサマFX検証ブログを、一発でイカサマであると見抜く事が出来る
●当サイトを一通り読んだだけで、イカサマFX情報商材教材のイカサマぶりに気付く事が出来る
●自分自身がイカサマFX商材屋(一応オフレコ)だが、実は内心本気で足を洗いたいと思ってい
●自分自身がイカサマFX検証ブログアフィリエイター(一応オフレコ)だが、実は内心本気で足を洗いたいと思っている


この商品を手にするメリットが無いと思われる対象者の例

◆今までにEA、シグナル、塾、セミナー、配信等のイカサマ情報商材だけで数十万円も数百万円も浪費してきた己の考えに誤りはないと思っているので、これからもガンガン浪費していきたい
◆さっさと手っ取り早く金儲けをしたい
◆最短距離でレベルアップする為に自分で努力するのが面倒臭い
◆破産しても良いので、EAやシグナル等のソフトウェアに自分の代わりに働いてもらいたい
◆既にロンドン市場、ニューヨーク市場でボロ儲けしている
◆FXで儲けて借金を返済したい
◆現状で無職(トレードも副業もしていない本当の意味での無職)
◆新しいFX情報商材教材が発売されたらとりあえず買わないと、絶対気が済まない、でも、未だに相場では負けまくっている
◆FX情報商材教材ASPのURLを「お気に入り」に追加している
◆FX情報商材教材の売り上げランキングを毎日チェックするのが日課
◆自分でFX情報商材教材を販売、もしくはアフィリエイトする方が、トレードするよりも儲かると一人で勘違いしている
◆イカサマFX情報商材やイカサマFX検証ブログを、一発でイカサマであると見抜く事が出来ない
◆当サイトを一通り読んでも、イカサマFX情報商材教材のイカサマぶりに全く気付く事が出来な
◆自分自身がイカサマFX商材屋であり、今後もこれから足を洗う気が全く無い
◆自分自身がイカサマFX検証ブログアフィリエイターであり、今後もこれから足を洗う気が全く無い




ざっと簡単にまとめると、こんなところでしょうか。




よって当サイトでは、「実践においてまあまあ活かせる」と評価致します。




当サイトのレビュー結果に対する反論、ご意見、ご感想等はお気軽にコメント欄又はメールにてお寄せ下さい。

決して釣りやネタでレビューしているわけではなく、全てのコメントを真剣に書いています。

また、販売者個人の人格否定等も一切行わずに、商材としての在り方に目を向けてレビューするのが当ブログの理念でもあります。

優良か否かに関わらず、悪い部分は悪い、良い部分は良いと正直に評価していますので、異議のある方はメールでもコメントでも結構ですのでどんどんお申し出下さい。

仮に当サイトにて間違った箇所があった場合には、潔く訂正も致します。

読者の方々に本当の情報を伝えるべく、頂いたコメントを管理人の判断で一部抜粋させて頂く事もございますので、その点予めご了承下さい




※※※ 危険!! 要注意!! ※※※

「○○という商材と▲▲という商材を使い分けると勝率が上がります!!勝てるようになります!!今も同時に使ってます!!」といったニュアンスのコメントを見たら要注意です。

まず間違い無く1000%の確率で、複数のイカサマ商材を買わせようと誘導するための自作自演と疑いましょう。

最近は特にこの手の被害報告が増えてきています。

また、「何日間以内に○個以上購入したら●●特典、同時に○個購入したら●●特典を無料で差し上げます!!」といったニュアンスのコメントにも要注意です。

高額なアフィリエイト報酬欲しさに、「実質有料&超高額」のイカサマ特典を餌としてチラつかせる事でより多くの商材を購入するよう仕向けるといった古典的なアフィリエイトノウハウです。

FX情報商材のレビューブログで配布している特典に、実践で通用するものなど見た事がありません。

単なるネタの寄せ集めばかりです。

もしある方は、是非当サイトまでご報告下さい。(当サイトでお薦めノウハウとして公開します)




※投資行為に100%の保証はありません。

価格変動、為替変動、手数料、FX業者の信用等の理由で元本が減る場合もあるというリスクを十分理解した上で、必ず自己責任の基に商材の購入を検討して下さい。

当サイトでのレビューは独断の見解となるため、掲載商材についての利益や動作保証は一切行いません。

当サイトのレビューを基に掲載商材の購入を検討する際には、購入後の万が一の各種トラブルに関して当サイトは一切関与しない事を理解した上でご購入下さい。




最後までお読み頂きありがとうございます。

皆様からの熱い応援に感謝致します。